簡単ヘリカルホイップアンテナの作り方
 
小型でそこそこの性能のヘリカルホイップアンテナの作り方を紹介します。
 性能は、付属のアンテナの80%位の感度です。
また、接続部の防水が完全でなく、錆び付くことがありますので、あくまでも補助用として楽しんでください。
 
 
(1) 準備するもの
材料
左上:5×15なべ小ねじ、左下:デザインハーフキャップ6mm用
中央:1.2mmエナメル線、右:熱収縮チューブ8mm用
下に横になっているもの:3mmのアクリル棒
 
(2) ヘリカルコイルの作成
コイル
エナメル線をアクリル棒に巻きつけ、先端のエナメルを剥ぐ
巻数は75回くらい
 
(3) ねじへの取付け
ねじ取付
ねじのドライバ穴にコイルを半田付けする
この時、事前にドライバの穴をやすりなどで少し削っておくと
半田がのりやすい。
(半田付けのときはアクリル棒は抜いておく)
 接合部をエポキシ系の接着剤で固めると更にしっかりします。
 
(4) 熱収縮チューブを被せる
チューブセット
チューブセット2
ねじ側は、1mm位被るようにする。
 
(5) ドライヤでチューブを収縮させ、キャップを付ける
キャップ
 
(6) 完成
完成
 
(7) 車に取付けたところ
取付例1取付例2
 
 
TOP  DVD  ちょろQ  アトム  お花見オフ  バックアラーム
 
 
直接このページへリンクされた方はブラウザの"戻る"にて戻ってください