DVDナビ取り付け顛末
 
     99/2/6 待望のDVDナビを装着しました。
しかも、アンテナはインパネの中、本体の取り付け場所もナビパッケージと同じ。
違うのは余った配線が座席の下にまとめてあるくらいで、外見はナビパッケージとまったく同じです。
 ナビパッケージはノーマルより12万up、全国版のCD−ROMを買うと6枚で9万円、合計21万円
 ナビパッケージは全国詳細版入りで18万円+取付費(交渉で安くなる)、しかも検索速度が速く、機能も充実
 昨年発注時、ノーマルにしておいて正解が出ました。
以下に、取付時の顛末を紹介します。
なお、色々やったので、4時間以上もかかってしまいました。
次回からは2〜3時間でOKとサービスエンジニアが言っていました。
 
開包
   パッケージを開いたところ(普通のCD−ROM版と変わり無し)
 
インパネ取外し1
インパネ取外し2
いよいよ取り付け開始(マルチディスプレイを取外す)
マルチディスプレイとオーディオ一式を取り除いたところ
 
 
 
インパネの中にGPSアンテナを付けてもらうよう無理を言った
アンテナ取付1
アンテナ取付2
GPSアンテナをインパネの下へ取付けているところ
GPSアンテナは希望通りインパネの中へ
 
 
 
装置に付属のステーだと座席の下へ貼り付けるように置いておくだけとなり、
座席下のヒーターの送風口のすぐ側なので、そのままでは本体に良くない。
また、後ろから息子が足で蹴ることもあり、ナビパッケージのステーについているカバーが必要。
そこで、ナビパッケージで使用しているステーで取り付けてもらうことにした。
ところが、取り付けねじ穴の横に固定用のボッチがあり、
これがナビパッケージと位置が違うため、そのままでは取り付かず、金具のボッチを削り取って取り付けた。
ナビパッケージとの比較
取付金具1
左がDVD、右がナビパッケージの本体
下の写真の黄色と赤の同じ色で囲ったところが異なっていた
付属のステー(ちゃっちいの)
 
取付金具2
取付完了
ナビパッケージのステーに本体を取り付けたところ
座席の下に取り付いたところ(右側に束ねてあるのが余ったケーブル)
 
DVDナビには、FM用受信機が内蔵されているため、FMアンテナをつなげば、D−DPSとVICSの受信が可能です。
しかし、このオプションは、¥15,000もします。
そこで、市販のTV用の分波器を使ってアンテナを引き出し、ナビコンに接続しました。
結果は、全てOK、4月下旬から始まった広島でのVICSも受信できました。
費用
分波器:余っていたものを使用(購入すると¥1,200位)
ケーブル:¥1,200/本が2本
分波器
ケーブル
市販のTV用分波器を取り付ける
アンテナ線を引き出し、フロアマットの下を通してナビコンへ
 
 
 
TOP   ちょろQ   アンテナ  アトム  お花見オフ  バックアラーム
 
 直接このページへリンクされた方はブラウザの"戻る"にて戻ってください